琴平町(ことひらちょう)

金刀比羅宮

町の全景

こんぴらさんは異次元の趣

 「讃岐のこんぴらさん」で知られる海上交通の守り神、金刀比羅宮の門前町です。香川県のほぼ中央にあり国の名勝・天然記念物の指定された象頭山(524メートル)の山すそに広がっています。南北を金倉川が流れ、面積は約8平方キロ、人口は約1万人。日本最古の芝居小屋である金丸座で「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が毎年春、上演されており町内宿泊施設では温泉も楽しめる四国を代表する観光地です。JR土讃線の琴平駅、琴電琴平線の終点駅があり、高松空港まで約40分、県都高松市にも60分以内でアクセスできる、コンパクトで利便性の高い地域となっています。

特産品のにんにく

 門前町の琴平町。御本宮まで785段の石段の両脇には土産物店や旅館が並びます。参拝だけでなく書院には円山応挙の障壁画「遊虎図」、奥書院には若沖の「花丸図」があり、近代洋画の祖と言われる高橋由一の絵も楽しめます。町内には金比羅参りの目印となった高灯篭や鞘橋、江戸時代の酒蔵をそのまま見ることができる金陵の郷などがあります。昭和60年に始まった日本最古の芝居小屋である旧金比羅大芝居(別名金丸座)の歌舞伎公演は、開催が30回を超しました。特産品に生産量県1位のにんにく、恒例のイベントは「四国こんぴら歌舞伎大芝居」(4月)、「金刀比羅宮蹴鞠」(5・7・12月)、「例大祭」(10月)など。

金刀比羅宮例大祭

 町の定住促進PRは、Webサイトで重要文化財の「金丸座」から子供たちが「こんぴらでハッピーライフ」と呼び掛けます。移住者向けに中古・賃貸住宅の情報を提供していることや、子育て支援では義務教育修了まで医療費が無料であることなどの情報を発信。このほかにも 「新婚さん、こんぴらへいらっしゃい事業」と名付けた事業を展開中。ずばり「家賃を月額1万円、2年間」とアピールしています。「婚活支援事業補助制度」は出会いの場を提供する婚活パーティーなどに参加者一人当たり5,000円、1事業10万円を限度とした補助金制度もあります。

琴平町移住・定住促進PR動画

琴平町の新着情報

琴平町移住体験談

琴平町ピックアップ物件

概要

"さぬきのこんぴらさん"の門前町でハッピーライフ始めませんか!

人口 総人口:9,631人(男4,513人 女5,118人)
世帯数:4,267世帯
※基準日:平成27年4月1日現在 住民基本台帳人口
面積 8.47k㎡(平成27年7月1日現在)
観光・祭り 四国こんぴら歌舞伎大芝居、金刀比羅宮例大祭、氏子祭り、こんぴら夏祭り

暮らし

子ども ○保育所:3か所
○幼稚園:2か所
○小学校:3校
○中学校:1校
○放課後児童クラブ(学童):3か所
○病児・病後児保育施設:なし
災害対策 防災行政無線個別受信機有料配布
医療 ○病院:2
○診療所:5
生活 ○コンビニ:5
○スーパー:1
○ホームセンター:なし
○ドラッグストア:なし
○産直市場:なし
インターネット 光回線、ADSL、CATV

移住定住支援制度

○住まい
 琴平町ハッピーリフォーム助成事業
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/pages/5638
 若者住宅取得助成事業補助金
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/pages/10622
○子育て
 子ども医療費助成制度
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/pages/343
http://www.town.kotohira.kagawa.jp/pages/344

アクセス

○最寄り駅
(役場まで)JR琴平駅より徒歩5分

○関東方面から
 飛行機:羽田空港から高松空港まで約1時間、空港から琴空バスで約40分
 鉄 道:東京駅から乗り換え1回、約5時間
 高速バス:東京駅から琴平町営駐車場まで約13時間

○関西方面から
 鉄 道:新大阪駅から乗り換え1回、約2時間20分
 高速バス:大阪梅田から丸亀駅まで約4時間40分、丸亀駅からJRで約20分

お問い合わせ

琴平町総務課
電話:0877-75-6701 FAX:0877-73-2120
サイト:http://www.town.kotohira.kagawa.jp/folders/129

pageTop

香川県 政策部 地域活力推進課
〒760-8570 香川県高松市番町4-1-10
Tel:087-832-3125