さまざまな側⾯から、⾹川への移住をサポートする制度があります。

各市町の⽀援制度

凡例

香川県内の各市町では、住まい・子育ての代表的な支援制度のほか、さまざまな制度があります。支援制度の内容、補助額などには、市町により違いがある場合があります。詳しくは各市町担当課にご確認ください。

住まい・暮らしの支援制度

若者の住宅取得に係る補助

新築等により住宅取得した若者(40歳未満)等に、その取得価格の一部(5%~10%程度・上限100万円程度)を助成します。または、住宅ローンの支払利子額の一部補給や、住宅の固定資産税額の2分の1の助成を実施いたします。

空き家リフォーム補助

空き家バンクに登録されている物件の改修に係る費用の一部(半額補助・上限100万円)を助成します。

リフォーム補助

施工を自治体内の業者に依頼し、住宅の改修を行った場合、改修費の一部(10%~20%・上限20万円)について助成します(商品券等を交付)。

家賃補助

県外で3年以上居住した後、転入した民間賃貸住宅の居住世帯に対し、家賃(共益費・管理費・駐車料金を除く)の一部助成(半額補助・最高2万円×12月)や、賃貸借に係る経費(礼金・仲介手数料)の一部助成(半額補助・最高6万円)をします。

転入奨励金

条件に合う移住者を対象とした各種の助成制度があります。

移住体験施設

移住希望者を対象に、低廉な利用料(2千円/日~)で宿泊施設を提供しています。移住を目的とした活動を支援します。

移住支援金

東京23区への通勤者や居住者が、移住し、県内対象企業への就職や助成対象となる起業等をした場合に最高100万円を助成します。

新婚世帯に対する補助

新婚世帯を対象とした支援制度

宿泊費助成

移住準備等のため、自治体内の宿泊施設への宿泊に対して助成(一人当たり1泊2千円~、上限2泊)します。

子育ての支援制度

出産祝金等

第3子以降の出産などに対して祝金(5万円~)等を支給します。(小豆島町は記念品)

妊産婦移動支援

タクシーチケット(1万円~1万2千円)を支給することで、妊産婦の通院等の移動を支援します。

子どもの医療費支援

中学校卒業時までの子どもの医療費を支援します。

保育料の減免等

所得に関わらず、第3子以降3歳未満の子の保育料について免除します。 同時に2児が在園の場合、3歳未満の第2子の保育料を減免(半額等)します。

ファミリー・サポートセンター

子育ての援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、助け合う会員組織。保育所、幼稚園等への送迎や、放課後の子どもの預かりなどを支援します。

チャイルドシートの購入助成等

チャイルドシートの購入費の一部助成を実施しています。

インフルエンザ等の予防接種の助成

インフルエンザ等の予防接種の費用を助成します。(概ね中学校卒業時まで等)

その他子育てに係る助成

紙おむつ購入や制服の購入に係る費用を助成します。

かがわ暮らし体験隊

県外から香川県への移住を検討されている方が「かがわ暮らし体験隊」会員として登録いただくと、県と連携する事業者による割引・優遇特典、移住先視察などの際のレンタカー基本料金の割引、移住の際の引越基本料金の割引や、移住された後の住宅ローンの優遇を受けることができます。

会員登録条件

割引特典制度の内容と利用条件

レンタカー基本料金 20%割引

レンタカー割引事業者(特典実施店舗)一覧

引越基本料金 20%割引

住宅ローン優遇制度の内容と利用条件

引住宅ローン優遇制度「香川県移住者応援住宅ローン」

※ このほか、生活を始めるうえで必要となる各種資金(マイカーローン・教育ローン他)や、香川県への移住後新たに始める開業資金等の相談にも、積極的に支援。

お申込み・お問い合わせ先

お申込み・お問い合わせフォーム