まんのう町(まんのうちょう)

満濃池

満濃池周辺はイベント空間

 香川県の南西部にあり、南側の讃岐山脈には標高1,000メートルを超える竜王山、大川山などが連なります。ここを源流とする一級河川「土器川」が南北に流れています。中央部には弘法大師によって築造された日本一の灌がい用ため池「満濃池」があります。この満濃池を水源とした豊かな田園地帯が町の北側に広がります。この満濃池を挟んで東側に「国営讃岐まんのう公園」、西側には県営満濃池森林公園があり、森と水のせせらぎに包まれたまちです。町西部には日本で最初に飛行機を考案した二宮忠八を記念する飛行公園と飛行館があります。面積は約194平方キロ、人口は約2万人。平成18年に琴南町、満濃町、仲南町の3町が合併して誕生しました。

国営讃岐まんのう公園

 町のシンボルは何と言っても満濃池。讃岐山脈から町を南北に県内で唯一の一級河川・土器川が流れており、この豊かな水と緑が町の魅力です。県境の三頭トンネル(2,648メートル)に近い「道の駅ことなみ」は温泉施設付き。大川山(標高1,042.9メートル)の山頂近くには2014年、町が「まんのう天文台」を開設しました。近くに県営・町営キャンプ場もあり「星のあるまちづくり」が狙いです。国営讃岐まんのう公園は総面積350ヘクタールという広さに自然生態園や体験ゾーン、オートキャンプ場などがあり年間入園者は50万人を突破しました(26年度)。恒例のイベントは、田植え前に行われる満濃池のゆる抜き(6月)、中四国で最大規模の野外音楽イベント「MONSTER baSH(モンスターバッシュ)」(8月)など。

綾子踊(国指定重要無形民俗文化財)

 新しい町の魅力・活力アップのため、移住と婚活支援事業に積極的です。2015年4月から施行する「若者定住促進条例」に基づき、町内で住宅を取得した40歳以下の若者には条件付きながら、最大で150万円を補助します。高松市内へ車、電車等で約50分、高松空港には約40分、高速道路も道善通寺ICまで20分で行ける便利さがあり「老後を人生設計に、魅力的なまんのうを」と売り込み中。子育て支援では出産祝い金として第1子、第2子に5万円、第3子以降は10万円が支給されます。また高校や大学等への貸与制度も設けるなどライフステージに応じた支援策があります。

まんのう町の新着情報

まんのう町移住体験談

まんのう町ピックアップ物件

概要

 「誰もが住みよい住み続けたいまち」をコンセプトに、各種支援制度が充実しています。自然も多く、特に子育て環境はバツグンです。

人口 総人口:19,527人(男9,414人 女10,113人)
世帯数:7414世帯
※基準日:平成27年4月1日現在 住民基本台帳人口
面積 194.45k㎡(平成27年7月1日現在)
観光・祭り 満濃池のゆる抜き、まんのうフェスティバル、大川念仏踊り、綾子踊り、ことなみサマーフェスタ

暮らし

子ども ○保育所:3か所
○幼稚園:5か所
○小学校:6校
○中学校:1校
○放課後児童クラブ(学童):6か所
○病児・病後児保育施設:なし
災害対策 行政放送告知施設設置
医療 ○病院:1
○診療所:4
生活 ○コンビニ:5
○スーパー:2
○ホームセンター:2
○ドラッグストア:1
○産直市場:5
インターネット 光回線、CATV

移住定住支援制度

○住まい
 若者住宅取得補助事業◆最大150万円◆
http://www.town.manno.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=4659
 空き家バンク
http://www.town.manno.lg.jp/akiya/
○子育て
 乳幼児医療費助成事業
http://www.town.manno.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=31
 出産祝い金
http://www.town.manno.lg.jp/life/detail.php?hdnKey=1138

アクセス

○関東方面から
 飛行機:羽田空港から高松空港まで約1時間、高松空港から車・バスで約40分
 鉄 道:東京駅から琴平駅まで乗り換え1回、約5時間、JR琴平駅からタクシーで5分
 高速バス:東京駅からJR丸亀駅まで約12時間、JR丸亀駅から30分

○関西方面から
 鉄 道:JR新大阪駅から乗り換え1回、約3時間
 高速バス:大阪(阪急梅田駅)から善通寺インターバスターミナルまで4時間

お問い合わせ

まんのう町企画政策課
電話:0877-73-0106 FAX:0877-73-0112
サイト:http://www.town.manno.lg.jp/

pageTop

香川県 政策部 地域活力推進課
〒760-8570 香川県高松市番町4-1-10
Tel:087-832-3125